• Aki

生理前によくあるお悩みに・・・💡

「生理前になると

甘いものが食べたくなるんです!」


「生理前になると

暴食してしまうんです!」


というお話をよく聞きます。


そして皆さんが

恐れているのが、


結果として

体重が増えてしまったり、

肌荒れになってしまったり、

気分が落ち込んでしまうこと

・・・ですよね💦


でも私はそんな時

声を大にして言いたい!!


生理前に食欲が増したり、

甘いものが食べたくなるのは

当たり前なんだよ〜と!


だから罪悪感や不安を

感じる必要はないのです


それはあくまでも

女性の身体においては

「自然」な現象。


生理前には

妊娠に備えて

身体が栄養などを

溜め込もうとします。


目には見えないけれども、

体内では大きな変化が

起こっているんです💡


体温の上昇もその1つ。


そして、実は

体温が上がることで

代謝も上がるので、

高温期は通常より

少し多めに食べても

大丈夫なように (消費される)

できているんです!


でも私たちは


・甘いものを欲しがってはいけない

・たくさん食べてはいけない

・体重が増えてはいけない


って、勝手に考えていませんか?


自然界には、

月の満ち欠けや

潮の満ち引き、

季節の移り変わりなど

「変化のリズム」があるのです🌒


なので

体調や体重も

常に一定である必要は

ないのです!


私の体重もおそらく

生理前は1〜1.5キロほど

増えていると思います。


そこを勘違いして

〇〇でないといけない

・・・と思い込むと

ツライことになってしまいます😭


このように事実を知って

自分の意識を一瞬に変えることを

「マインドセットの魔法」と

私は呼んでいますが、


現在準備している

私のオンラインコースの中でも

大事なテーマになっています!


さて、

では何でも食べていいの〜と

なるとまたそれは別の話で・・・


私がオススメするのは


・3食をいつもよりしっかり食べること

・炭水化物、たんぱく質、食物繊維のバランスをとること

・水分補給をしっかりすること


要は、


栄養をきちんと取って、

食物繊維や水分で

満腹感を与えることで

お腹も満足します😊


甘いものが食べたければ、

我慢せずに賢く選ぶことを

考えましょう。


例えば、


・高カカオチョコレート

・加糖されていないドライフルーツ ・加糖されていないスムージー ・良質のピーナッツバター

・バナナなどの果物

・甘栗やさつまいも

・ハーブティーにハチミツ


など、なるべく自然の形に

近い食べ物(ホールフーズ)が

オススメですよ!


その他、気を紛らわすために

軽い運動をしたり、

お風呂に入って

身体を温めたりなども

食べ物に走らないようにする

有効な方法です👍


また、睡眠不足は

ジャンクフードを

食べたいという欲求を

強くしてしまうと

言われているので、

なるべく睡眠も

とるようにしましょう。


そういうと、

そんな理想的な生活は

できないよ〜という声が

聞こえてきそうですが、

全てクリアする必要は

ありません😊


今までできていなかったことの中から、

これからできそうなことを

1つでも2つでも

増やしていくことができたなら、

改善されていくはずです。


無理はせずに

自分でできることから

まずは始めてみましょう!


そうすることで

気持ちや身体のストレスも減って

生理前の期間が楽になるはずです。


そして、生理後には

体重がまた減っていくので

自然のペースに身体を任せましょう。

さて、あなたはこれを読んで

どんなことを変えていきたいと

思いましたか🌱?


LET'S CHALLENGE!

今回のワーク:生理前にあなたが意識できそうなことは何でしょうか?1つでも良いので、今の生活から改善できる点を探してみましょう。そして、もし良かったらあなたのチャレンジの内容をコメント欄で紹介してください🌈


また、この情報を知って喜ぶお友達がいたら、 ぜひ今すぐシェアお願いします!

Sharing is caring✨(分かちあうことは、思いあうこと)

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示