top of page
  • 執筆者の写真Aki

ママが若々しい心をキープするとっておきの秘訣

ママになって

子育てに追われ、

気がつけば

いつの間にか

おばさん化している

自分に気づく・・・😅


自分の身なりや、

やりたいこと、

将来については

さておいて、

子供や家族の為に

自分の時間や労力を

使う日々💦


私も子供がまだ

小さいうちは

自分のことを

考える暇もなく、

なんだかんだと

忙しくしていました。


気がつけば

40代になり、

このままの自分で

いいのだろうかと

振り返る機会を

持つことに・・・


その時感じたのでは、

このままの自分で

歳をとっていくのは

嫌だな〜ということ💦


もっといろいろ

経験したいし、

チャレンジしたい!


そんなことを

思った時、

ふと頭に過った

アイデアは・・・


いつまでも心が

若々しくいられるように

毎年ひとつ何か

新しいことに

チャレンジする!

というもの。


これはドキドキ、

ワクワク感も

体験できるし、


自分はまだまだ

知らないこと、

できないことが

沢山あると

謙虚になれるし、


できなかったことが

できるようになる

達成感が味わえると

いうこと✨


ちなみにこれまで

やってみたことは、


Pottery (焼き物)の習い事、

ママになって初めての

独りイギリス旅行、

野菜を育てる、

気球に乗船するなど💡



そして、

今年はというと

ボルダリングに挑戦

してみました💡 (ボルダリングは

ロッククライミングの一種)


実はボルダリングは

9歳の娘が

やりたいというので

連れて行っただけ。


最初は自分がやる気

ではなかったんですが、

見てるといっつも

やりたくなっちゃう、私。


見てるだけだと

つまらない・・・

娘を見ていると

つい自分も

やりたくなってしまう!


今までもありましたよ(笑)


スケートボードのような

クネクネする

キャスターボードも

娘に習って

できるように

なったし😆


今までやったことのないことに

チャレンジするのは

「自分にできるのかな」

というスリルと

「絶対クリアしてやる」

という気概が

味わえて好きです💕


子供がいることで

もう一度子供の目線や

世界を味わさせて

もらっているな〜と

いう気がしています😊


キャスターボードや

ボルダリングなんて

子供がやっていなかったら

絶対やってなかっただろうし・・・


まさに

子供から学ぶこと多し!


子供の興味や習い事、遊びなどなど、

子供と大人、子供と親などと隔てずに、

再度新しい視点を持って見ることが

出来ると若々しさをキープできるのでは💡


今年はコロナの影響で

できないことも

多かったと思いますが、

来年を展望する時期に

さしかかった今、


ぜひ来年1つでも

自分のやりたいこと、

ずっと気になっていたことを

真剣に考えてみませんか?


行動を止めてしまったら

そこから老化が始まると

言われています💧


思考も身体の動きも

然りですね!


まずはぜひ

自分のやりたいことリストを

考えてみるところから

始めてみましょう😊


LET'S CHALLENGE!

今回のワーク:来年やりたいことを1つ考えて、ノートやカレンダーに書き留めておきましょう✨もし良かったらその内容をコメント欄で紹介してみてくださいね🌈


そして、この情報を知って喜ぶお友達がいたら、 ぜひ今すぐシェアを!

Sharing is caring(分かちあうことは、思いあうこと)



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


記事: Blog2 Post
bottom of page